もちろん定期代などの交通費は会社から出るわけだが、最近の個人的な事情、あるいは趣味により、節約を考えて定期でなく回数券にしてみた。

 自分が通勤に利用する区間は一駅で、その運賃は160円だが、一ヶ月定期は6,330円もする。一月のうち平日はだいたい20日前後なので、毎日切符を買って往復したとしても160円×2×20=6,400円である。すなわち70円、1.1%しか割引がない!一駅なので途中下車する駅もなく、休日出勤や忘れ物でもしない限り定期のメリットがまるでない。3ヶ月定期でも6.4%、6ヶ月定期でやっと12.3%の割引となる。

 そこで回数券ですよ。回数券は10枚の値段で11枚買えるので、割引率は9.1%となかなかだ。差額だけで乗り越し清算ができるので、気軽に近くに買い物や飲みに行ける。(仕事の往訪でも使える…) さらに、東京メトロの回数券は金額制なので、どの駅からでも初乗り券として使うことができる。有効期限内に使い切るなら確実にお得だ。

 わーい。いいことを発見した。これでお得なメトロライフを満喫だー!と思ったら、いきなり二日目にして、改札を出てから回数券をなくしますた。会議の時間が迫ってきたので、しかたなく改札で申告して160円払い、いきなり割引分をロスト(´・ω・`)

 ちなみに、後で上着のポケットの奥から出てきやがりました。(´・ω・`)


Categories : その他