Menu

チキンカツでDouble DiamondとEdinburgh

Double Diamond

 もう9月の下旬だというのになんでこんなに暑いの?おまけに今年も暖冬だってさ。おかげでビールが進むじゃないか!(・∀・)

 今日はエールビールを二種。まずは英国王室御用達というDouble Diamond。窒素ボール入りで家でもクリーミーな泡が楽しめる。炭酸は入っていないのでとてもなめらかな味わい。Guinness Bitterと比べると苦みは抑えめで、上品な香り高いお茶のような適度な余韻とキレがある。(香りは残るが苦みはすっと引く)

 これはうまいなあ。意識はしていなかったが、チキンカツとの相性が絶妙だった。イギリスビールだから、白身魚のフライとぴったり合うようにできているのだろう。身の淡白な揚げ物に最適。そういえば、天ぷらを世界のビールで食べられるお店があったら行ってみたいなあ。

Edinburgh

 続いて新潟麦酒の「Edinburgh」(エディンバラ)。こちらは一転してほのかな酸味の利いたフルーティでさわやかなビール。酵母のまろみもなかなか。プレミアムエールを名乗るだけあって、しっかりした飲みごたえが口内のすみずみまで豊かな風味をもたらしてくれる。

 ところで、チキンカツにチーズをはさむというのはよくあるが、焼き鳥にとろけるチーズってのも合うんだね。おいしかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。