Menu

美狂乱

  • 美狂乱「魁!!クロマティ高校 OST

     うおー、かっこいい。TV用のサントラだけど、美狂乱そのものです。かっこいいエッセンスが、短い曲に凝縮されてたくさん詰まっている。惜しげもなく!美狂乱の集大成か、あるいは予告編か、といった充実の内容。聴いていてうれしくなっちゃうね。

     M1,M13,M23の「トラスト・ミー」をはじめとするハードロック、M16「ピエロ」のような室内管弦楽、M10「もぐら」やM15「アフリカカリンバ」(「五蘊」に収録の「21st Century Africa」のアレンジ)のようなエスニック、そしておなじみのプログレなど、曲調は本当に多彩。メロトロンやバイオリンも登場し、お決まりのKing Crimson臭ぷんぷんな曲も豊富に入っています。特に、M9「メカ沢ミニマル」はFractureのアレンジだよね。

     長い曲も聴きたくなってきたよ…。

  • まどろみ「The Hardest Live ’76」

     美狂乱の前身でKing Crimsonの完コピバンド、「まどろみ」のライブテイク。本物よりすごいってのは誇張ではない…。三人でやっているということと、ギターが歌っているというのが驚異。(“The Great Deceiver”の中盤や”Easy Money”の導入部が圧巻)

     美狂乱が生まれたときにはもう完全にKing Crimsonの音楽が血肉だったんだね。

2 Replies to “美狂乱”

  1. おー、やたら充実してますね。来月のクロマティ高校OSTのVol.2も楽しみ。
    ライヴもやらないかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。