Menu

バスルームにも音楽を

防水スピーカー

 N902iSのEdyの残額が四千円ちょいだったので、使い切って911Tに移行しようと思っていたら、ちょうどいい物を見つけた。FMラジオ付き防水スピーカーのTWINBIRD AV-J122W。水に沈めたら死亡なので防水というより防滴だと思うが、ともかく、これでバスルームにも音楽を持ち込める。

 中に何を入れるかというと、Sony DR-BT21Gのおかげであぶれ気味だったVGP-BRM1。リビングルームからバスルーム程度なら悠々Bluetooth圏内なので、お風呂でもiTunesが楽しめる。iPodでいいじゃんというかもしれないがそれは違う。新しいCDを買って帰ったときなんかに、エンコーディング→転送→プレーヤをスピーカーに格納、というステップを踏まなければならないのは痛ましすぎる。Bluetoothレシーバなら、PCに突っ込んでBluetooth設定をしたら*1スピーカーを持ってバスルームへ。すぐにシャワーを浴びながら聴ける。

 同種の製品の中では安い方だけど、バスルームで聴くには十分な音質で悪くないよ。FMラジオ付きなので、FMトランスミッタと組み合わせるのもありかも。ビバ!ミュージックライフ!

*1 というか、すでにiTunesが起動していたら再起動する。WindowsのiTunesは起動中にオーディオ出力デバイスの変更に追随できないっぽい。

2 Replies to “バスルームにも音楽を”

  1. 最近、朝の動きを効率よくするために、バスルームのテーマ、着替えのテーマ、朝食のテーマ、出撃のテーマを編集しようかと思っている私です。

  2. なるほど。僕の場合は冷蔵庫を開けて冷えすぎたジュースをグラスに注ぎ、服を選んでシャワーを浴び、あがったらジュースを飲みつつ服に袖を通す、という感じなので切れ目がなくてダメですね。
    といっても動きはテキパキではなくゆったりしているんですが。頭に体がついてきません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。