Menu

豚火地でホルモン焼きセット

 昼飯処のローテーションの一角を担う豚火地。わずかに他の店のランチタイムを逃してしまったので、14:30までランチをやっているここにした。

 そういえばいつからかランチで角煮カレーなるものを始めており、ちょっと気になっていた。今は亡きD君は「いまいち」と言っていたが、カレー食べ過ぎの辛口採点の可能性もある。んー、興味はあるがどうかなあ。一人で玉砕したくはないので、みんなをけしかけてみることにした。(・∀・)

 すると6人のうち3人がカレーとな!むー。それでは私が頼んでもネタにならないと思い、おもむろに「ホルモン焼きセット」と。盤上この一手。

ホルモン達
ホルモン焼き達

 対面でカレーに苦笑混じりで悶絶するI氏を横目に、ホルモン焼きにいそしむ。ウマー(゜∀゜) やっぱりこの店はこれですよ。次々と肉を焼きながら、勝ち組の実感をF君と分かち合った。

 一方、カレー組の感想は散々なもので、ククレカレーだよとか、リンゴと蜂蜜キタコレとか、これで980円はサギだとか、角煮はうまいがカレーとまったく合っていないとか、云々。

 まとめると、ホルモン焼き、おいしかったです。

2 Replies to “豚火地でホルモン焼きセット”

  1. すみません。勘違いでした。
    誤報してしまいましたことをお悔やみ申し上げます。(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。