社団戦四日目【団体個人戦】

投稿者: | 2004年10月31日

 今日は将棋社団リーグ戦の四日目。この日は、いつもの団体戦とは違う方式で行われる。各チームのメンバーがそれぞれ個人戦に出て、成績上位の7人の合計得点がチームの得点となる。リーグごとに、トップとなったチームに勝ち点1、二位となったチームに勝ち点0.5がそれぞれ入るという仕組みだ。

 二部昇格へのマジックを1としている我々は、もちろん一位となれば昇格が決まるわけだが、個人戦なので狙って取れるものでもないだろう。方針としては、ライバルチームの様子を見ながら、勝ち点を与えないように頑張りましょうということで臨んだ。

 というわけで、上位メンバーは敢えて強豪の多いS級(無差別級)に