Menu

オファー受諾

 夜、正式なオファーをいただきに契約予定の会社に出向いた。定時後ということもあり、今度は約束の時間ちょうどに伺うことができた。当たり前のことだが、今後とも時間にはきっちりしたい。

 会談では正式なオファーレターと契約書を受け取り、人事と総務の方から待遇や規則についての説明を受ける。書面も通読および読み合わせし、内容に納得したので口頭で受諾の旨をお伝えした。

 ちょっと気恥ずかしかったのが、私のためにわざわざ用意していただいたというITスペシャリストなる肩書きである。開発責任者、ITアーキテクト、プロジェクトマネージャ、管理職などを兼ねるようだ。

 最初の何週間かでいろいろな仕事や製品を実際に見せてもらい、職務の最適な組み合わせを見出せればと思う。心地よい緊張感を保ちつつ、期待と意欲をもって着実に成果を挙げていきたい。

 しかし、言ってるそばから傘を電車に忘れてきてしまった。よりによって!今日はいちばんいい傘を!持っていったのに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。