Menu

社団戦三日目を終えて

 メンバー集めに苦しんだ今回だが、どうにか3-1で乗り切ることができた。もちろん全勝が目標だったが、ここまでにも幸運な勝利がいくつかあったし、首位を堅持したのだから文句なしだ。

 今回の収穫は、OさんとIさんがR2000超級のパフォーマンスを見せてくれたこと、M君が事故からの回復ぶりを示してくれたこと、Uさんが日頃の成果を発揮してくれたこと、そしてY君やI君や小町君*1が復帰への道筋となる実戦経験を積んでくれたことだろう。負けた悔しさや実際に指した楽しさが、本を買って勉強したりネットなどで練習するきっかけになってくれればうれしい。

 そして今回来てくれたみなさんにはまた次回も来てほしいし、こんな感じで一生、将棋を通じて付き合っていけたらいいなあ。ちなみに、ここまでの三日間で計19人が出場している。隠し玉もいくつかあるし、現役生もたくさんいるからぜひとも今後出てほしい。そしていずれは二軍を作るのだ!

 個人的な収穫はというと、後手番一手損角換わりを実戦で試すことができて結果も出たこと、敗北がいい刺激になったこと、そして得意戦法の横歩取りでいい勝ち方ができたことかな。あとは、飛車を振る相手にも当たって、いくつか用意している手段を試したい。

 やー、将棋って本当にすばらしいものですね。(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。