Menu

陰鬱な日記 / AYR

 テテンテン・チ(ーン)!デンデレンディレンディレンディ・デンデレンディレンディレンディ…八月十四日、ライブ前日に徹麻…八月十五日、最高のライブを体感、ヒュ・ヒュ・ヒュ・ヒューガルデンに釣られて徹夜飲み…八月十六日、二日酔いはないがねねね眠いよ…

 家で「AYR」を見ました。これはKENSOファンはともかく小森啓資ファンは必見だな。インタビュー、リハーサル風景、ニューアルバムのレコーディングシーン、どれも楽しそう。そして小口氏の影武者の女の人はすごいね。直後の本物とまったく同じに弾いてて笑った。県立相模原高校のステージでの清水氏のMCも冴える。

 新曲「暁に楽師が」と、昨年のライブで生としては初出の難曲「Tjandi Bentar」も収録、なかなか濃い内容になっています。曲を目一杯詰め込んだ「ハレ紀」とはまた趣が異なり、よりバンドやメンバーの近い目線で「KENSOの今とこれから」を見られるうれしい一枚。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。