Menu

サッカー観戦

 22時をまわったので、いつものバーでサッカー観戦。約束通りMさん夫妻とKノエさんがいた。彼女はいい感じのパーマをかけていたよ。目つきがきりっとした人はやわらかいパーマが似合うね。

 試合は2-1で日本がリード。やっぱり中国とは実力差があるなあ。2点目がハンドっぽかったので、もう1点取って文句なしに勝ってほしいなあと思ったら、俊輔のパスを絶妙のタイミングで飛び出しで受けた玉田が、キーパーとの一対一を冷静に決めて見事に3点目を挙げたので大盛り上がり!

 審判の判定は一貫性に欠けていたが、選手達はどちらも辛抱強くプレーしていたと思う。中国のフーリガンは確かにうるさかったが、特に3点目を挙げてからのブーイングは心地よかった。それよりも、ハーン監督の表彰式のボイコットと負け惜しみは笑っちゃうくらいひどかったネ。あれでは国際大会に出てくる資格がないヨ。

 ともかく、みんなで応援して優勝したので気分がいい。勝ちが決まると、店内の拍手が響いた。ビールはよなよな生とアンカー・ポーターを堪能。サッカーはわかりやすいからみんなで見られるし、試合に適度な長さがあるのがいいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。