Menu

シルバーティップス

 今日も南アルプス天然水を使い、今度はシルバーティップスをいれてみた。シルバーティップスはしっとりとした白銀の新芽の茶葉なので、スプーンで測るのは難しいが、もう慣れているので手でつまんで適量を取れる。約95度に沸かした天然水を注ぎこみ、10分待つ。そしてひとくち…。

 む、これはおいしい!味にまったくひっかかりも角もない、極上の紅茶がここに完成!シルバーティップスに関しては、六甲のおいしい水よりこっちの方がいいな。とあっさり前言撤回してみるテスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。