ポパイへの道のり

投稿者: | 2004年6月11日

 おとといくらいに、GさんとPGP鍵交換のためお会いすることになった。職場が秋葉原とのことなので、伝説のビアパブ、両国のポパイを強引にサジェストしてみた。すると二つ返事でしかも同僚の方々も呼んだとのことなので、すでに心の鍵交換が終わった気分になった。

 さて、仕事を切り上げてさあ行くぞと思ったら、予定の処理がなかなか終わらない。なぜかGNU screenがすごい高負荷になってるし、Sambaのスループットも上がらない。screenの方はビルドしなおしたら直ったが、これは前にも経験した気がする。OSをアップグレードした後になりやすいのだが、既知?

 そんなこんなで時間をロスしてしまい、途中で連絡は入れたが、結局約束の時間を一時間以上も遅れてしまった。みなさんがまだできあがっていないことを祈りつつ、中央線に喝を入れて急いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。