Menu

瑞鳳で新潟の粉菓子と最中

 親父の新潟旅行の土産物、粉菓子や最中を味わう。さすがに新潟の和菓子は違う。餅米の風味がよく、あんこもおいしい。しかし単に素朴ということではなく、さすがに売り物として洗練されている。

 特に粉菓子は絶品だ。餅米の粉つぶと上品な砂糖が織り成す、ぷちぷちとした食感のよさと控えめな甘さ。中のあんこはまさに小豆の味。すべてが一体となって至福の風味が口に広がります。甘さもちょうどいい。お茶はひさしぶりに瑞鳳(緑茶)を入れた。うまいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。