Menu

平凡な土曜日

 ノックの音がした。

 今日もまだ眠い。サッカーした夢を見たよ。でも蹴ってもボールがなかなか前に飛ばず、走ろうとしてもスローモーションで亀のような歩みなのでイライラしただけだった。途中からルールが変わってみんなバットで打ち出すし。なんなんだ。まったく。

 起き出してみたものの、外の様子は陰鬱で、窓から見える家の屋根には薄く雪が積もっていた。ちょっと寒い。今日はLが来ることになっていたが、昼過ぎになっても音沙汰がないので、サッカー天皇杯を見ていた。

 今度は、電話が鳴った。

 セールスマンだったら億劫なので、ノックは一回目は無視することにしている。電話を取ったらLで、玄関の前にいると言う。なんだ、来たのか。

 何の用意もしなかったので、ネパールの新しい袋を開け、淹れさせてみたら、一回目は葉っぱを入れすぎて失敗したが、二回目は加減よく入った。やっぱりみんな初回は失敗するよ。

 あまり話もしなかったが、正月また来いよと言っておいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。