Menu

iRiver iHP-120イイよ

 20GB HDD搭載のiHP-120を買ってから、ほかの携帯音楽プレーヤを使わなくなってしまった。今までmp3&wma対応の携帯CDプレーヤを使ってきたが、買ったCDをすぐ聴けるという利点はあっても、ポケットに入らないというのが痛かった。iHP-120はポケットにも入るし、ベルト通しの付いたホルダーが付属しているから、男ならこれで腰に提げて楽に持ち運べる。服で隠れるしね。

 機能的には、ディレクトリ(アルバム)を行ったり来たりの操作が楽な上に、m3uにも対応*1していてVOLボタンの長押しでm3u(プレイリスト)一覧が出てくるのが便利。

 ちなみに、充電池は内蔵になっていて外付け電池パックはない。だが、さすがに公称の16時間は持たないと思うものの、昼前から使い始めて(途中切り忘れて付けっぱなしだった)夜になってもまだ動いていた実績がある。10時間くらいは持つんじゃないだろうか。

 内蔵電池ということで、iPodでも話題になったように劣化が心配になるが、安価に有償交換サービスを提供するとアナウンスがあったから安心だ。

 曲ファイルの転送は簡単。USBでつなぐだけで外付けディスクとして認識する。(FreeBSD, Mac OS X, Windowsで問題なく使えた)

 大きな不満は、曲間ギャップが(実測はしていないが)0.3秒くらいと長いこと。ゼロギャップになってくれないと、曲の切れ目のない、コンセプトアルバムやライブ物で非常に悲しい。今後のファームウェアアップデートに期待。

 小さな不満は、リモコンまでのコードが太いことと、ヘッドフォン端子が同じ側についているので引き回しが不便なこと。本体だけでもすべての操作ができるので、気になるなら長いコードのヘッドフォンを直接付ければいいかも。ただ、高機能で表示も見やすいリモコンも捨てがたい。そのうち形状を改良したリモコンが単体発売されるといいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。