いよいよ解決編。目的はvCardで管理しているアドレス帳の内容をグループも含めてそっくりそのまま携帯電話に書き込むこと。ちなみに端末はN902iだ。

 これまで、ずっと携帯電話連携ソフトやiSyncを使って書き込むことばかりに頭が行っていたが、よくよく考えてみると(mini)SDカード経由で書き込む方法があった。そう、SD-PIM。なぜ気づかなかったんだろう。

 N902iの生活ツールメニューにあるSD-PIMから保存と読み込みを試したところ、劣化なく書き戻すことができた。もう勝ったも同然だ。SD-PIMとはvCardやvCalendarを使ったデータ交換フォーマットだからだ。

 X-PHONETIC-FIRST-NAMEX-PHONETIC-LAST-NAMESOUNDフィールドに、グループはCATEGORIESの先頭の項をX-GNフィールドに設定し、あらかじめ決めたグループ番号をX-GNOフィールドに設定する。TELEMAILはvCard 3.0より若干簡素化された形式に変換。30分くらいでコンバータができた。

 結果は完璧!後からわかったことだが、携帯万能Mac版のvCardインポート・エクスポートもSD-PIMに準じているようで、最初からContactXMLなどではなくvCard経由にしていればよかった。まあ、終わりよければすべてよし。

 ところで、携帯が吐いたファイルの見よう見まねでなんとかなったけど、SD-PIMの仕様書ってどこにあるんだろう?SD World Portalのコンテンツってエラー放置状態でやる気なさげ。

 あとは、時間が取れたらSyncMLも見てみたい。NokiaやMotorolaの端末だとSD-PIMはダメそうだしね。


Categories : Tech