Menu

天手毬で蒸し鶏の担々麺

蒸し鶏の担々麺

 ライブ終了後、お腹が空いたので、ちょっと気になっていた担々麺屋「天手毬」に入る。店員の会話がうるさいなあ。良くも悪くも下北っぽいか。

 蒸し鶏の担々麺で辛口にしたはずだけど、ぜんぜん辛くない。というかゴマが強すぎ。でも、こんな風邪のときのご飯のおかずとしてはよかった。鶏もやわらかいし、とろとろの当たりゴマスープはお腹にやさしい。たまに機嫌がいいときは来るかも。

3 Replies to “天手毬で蒸し鶏の担々麺”

  1. すみません。正直言って舌が馬鹿だったので記憶に自信がありません…。
    ケータイの写真は目で見た色感とだいぶ違うので、メモっておかないと混乱しますね。
    ちなみにたまねぎが激辛!だったことを付け加えておきます!

  2. 坦々麺ならば、私が去年まで住んでた西葛西近くの龍高飯店の奴がオススメですよ。どっちの料理ショーに出た逸品です。
    しかし薬のせいで壱週間酒ナシ生活。
    何か変ですよ!うきー(笑

  3. この天手毬もどっちの料理ショーに出たことがあるらしいですが、あんまり中華っぽくなくて鶏そばみたいでした。
    その店は本場っぽいですね。行ってみたいけどちょっと遠いなあ。高田馬場の担々麺房なら行けるかな。
    酒なし生活…。ホップ中毒にはつらいですな。(・∀・)
    こちらはやっと風邪が治りました。またカウンターで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。