Menu

Weihenstephan

Weihenstephan
アボカドの刺身
ドライカレー

 終電で帰ってまたいつもの店に行くと、新しい白ビールが入っていたのでさっそくトライ。Weihenstephanはヴァイエンシュテファンと読む。味はFranziskanerに近く、かなりすっきりした味わいだ。フランツに比べると炭酸はやや強めで、小麦麦芽の風味は軽めの印象。本格的だが飲みやすい。

 ちょうどキャンペーン中のHoegaardenと白対決だね。まあ、ヒューは副原料が独特だからだいぶ違うけど。

 アボカドの刺身をつまんでから、おもむろにドライカレー。この相性は抜群だった。疲れも吹き飛ぶね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。