Menu

Rubyで–enable-pthread

 Rubyを–enable-pthreadでconfigureしたとき、CFLAGSに-march=pentium4の指定があるとminirubyが誤動作してしまう。gccのバグ?

 これがあって、調べる時間もないから放置状態になっている。気持ち悪いが、-march指定を外すようにしてportを更新してしまおうか。でも、ほかのライブラリはどうなのか。

 今やFreeBSDにおいてRubyはそう簡単に壊せない存在なので躊躇いもあるが、見切り発車してしまっていいかな。もし壊れても、モチベーションと時間のある周りのみんなに解決してもらえばいいか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。