Menu

たまには徹麻

 一昨年仕事をしたF原さんからお誘いがあり、渋谷で麻雀を打つことに。会社から渋谷は近くていいな。共に仕事をした会社のあった近くの雀荘。この辺に来るのは久しぶりで懐かしい。

 F原さん、I川君に会うのも久しぶりだなあ。前回も麻雀だった気がする。こないだ、今いる会社の別の部署と彼らの○ー○ーの間で商談があったが、残念ながら折り合わずに消えたと聞いている。また仕事ができたら楽しそうだが、今の部署だと関係ないかなあ…。

 麻雀の方は、ぜんぜん振り込まないのに次々と満貫や跳ね満をツモられて厳しい展開。しかも焼き鳥あり(3000P)なのでかなりしびれる!

 期待できない手のときはあっさりとオリ、ポン聴でもない限りは哭いて動いたりもせずにおとなしくチャンスを待つ。ノーテン罰符を積み重ねつつ、数少ない和了りで辛うじて原点を確保して二着。最初の半荘はなんとかやりすごした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。