Menu

自宅を無線LAN化

 今度の会社で仕事をしていて無線LANの便利さに目覚めてしまったので、さっそく自宅も無線LAN化してみた。Let’s Note W2はY2同様、ドライバーを更新してからMicrosoftのWPAサポート修正プログラムを入れたらWPA-PSKが使えるようになった。iBook G4にはAirMac Extremeカードを差してAirMacソフトウェアをアップデートすれば問題なし。アクセスポイントは、周りでも使っている人が多いIO-DATAのWN-G54/Aを使った。

 特に引っかかるところはなかったが、最初、AirMac Extremeカードの差し方が甘くて、アクセスポイントから1mでも圏外になったりして焦った。ちゃんと差し直したら、壁を隔てて数m離れたキッチンでもちゃんと使えたので一安心。不安なのは、近隣でワイヤレスネットワークが数個あるのが検出されるので、いずれ干渉しあったりしないかということ。家の中だけなので、もしそうなったら電波の出力を弱くすればいいかな?

 ともかく、つながってみると便利。もう空気みたいなもんだね。どこでも使える時代が来るといいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。