キッチンカロリーでジャンボ鉄板焼き

投稿者: | 2004年10月25日

 午前中、自社案件の不具合対応をしてからそのまま会社に直行。ちょうど昼休みだったけど、とにかく早く出社する方を優先した。スーツでの出社だが、隣の島が営業の人たちのグループなので違和感がなくて(・∀・)イイ。

ジャンボ鉄板焼き

 一仕事してから、駿河台下まで歩いてキッチンカロリーへ。いかにも学生の街らしい洋食屋兼喫茶店という感じの店で、さすがにボリュームは十分。何かもう一鉢くらいあってもいいけどね。

 スパゲッティとカロリー焼(スタミナ焼)は味があまりついてなくて、食卓のにんにく醤油をかけるのがおすすめのようだが、さすがにオフィスでニンニク臭をふりまくわけにもいかないので自粛。ハンバーグはとても家庭的で、これはこれでおいしかったです。

 おふくろのハンバーグも、こんな味でした。ただしもっと分厚くてでかかった。中学の頃の弁当なんて、毎日ものすごいボリュームだったなあ。懐かしい。そして、今の生活にも弁当がほしい…。あの頃は友達と外食したくてしょうがなかったのになあ。子供ってのは、後から振り返らないと母親のありがたみをわからないんですね。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。