Menu

初出社

 万一を考えて自前のiBookも持っていくことにして、すでに窮屈なかばんの中身を詰め直したりしていたらちょっと家を出るのが遅れてしまった。行きがけにお金をおろして定期を買う。幸い窓口は空いていた。

 結局、最寄りの駅に着いたのは出社時刻の8分前で、会社には3分前に着いてセーフ!おかげで、ぎりぎり間に合うデッドラインの電車を初日に特定できた。(・∀・)

 押印済の契約書を提出し、段取りに従って順次、各担当の方からオリエンテーションを受ける。基本的なインストールと設定が済んだPC、新品の携帯、その他備品が支給され、追加の設定やインストール済ソフトの使い方などについて説明があった。

 ところで、機種の希望が叶わなかったノートPCだが、事前にはT2と聞いていたのに届けられたものはLet’s Note Y2(D)だった。すごい。T2クラスならThinkPad X40がいいかなーと思っていたけど、このサイズならこれがいちばんだよ。自社で持っているW2よりキーボードがいいし、画面がでかくてDVDマルチレコーダー付きなのに軽くて(・∀・)イイ!

 さっそく、xyzzyやらPuTTYやらを入れ、いつのまにかシェアウェアからフリーウェアになっている猫まねきでキーボードをUS配列に替え、最下段の無駄キーを有用なキーにリマップ。実に快適!

 無線LAN化されているからどこにでも持っていって画面を見ながら話ができるし、紙なしでミーティングから開発から何からできるよう、社内情報インフラも相当に整っている。Wiki、BTS、グループウェア、ML、日報ツール、メッセンジャーにP2Pファイル共有ソフト、TortoiseSVN。あと社内標準となっているアウトラインプロセッサがものすごくいい。

 社内の雰囲気もいいなー。社長を筆頭として、人事も総務も情シスも営業も開発も、みな淡々と仕事をこなしながらも活気と向上心に溢れている。これぞベンチャー。まだ仕事もしていないのに楽しくなってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。