IME用麻雀用語辞書を作った。方々の麻雀用語辞書サイトなどをあたり、800語以上を集めた。疲れた…。

 しかし、この手の辞書を登録するといくつかの語が同音異義の日常語とかぶったりするので、誤変換には細心の注意が必要である。「牌譜の資料」「河底の場」「自五処理に奔走」「右二いくら丼」など、雀荘のオヤジみたいなことを言わないように気をつけてもらいたい。

 辞書を分けて切り替えるなどの工夫の余地はあると思うが、仕事中に東風荘をやっているような人はまず頭を切り替える必要がある。くれぐれも麻雀中には仕事などせず、スムーズな打牌を心がけてください。


Categories : 麻雀