日別アーカイブ: 2004年8月18日

チキンカツで白ビール&よなよなエール

 夕飯は鳥一のチキンカツ&焼き鳥&ピーマンの肉詰め。ビールは、昨日妙な小麦の発泡酒を飲んだので、今日はちゃんとした小麦のビール、銀河高原白ビールを賞味。おいしいなあ。  今日は喉が乾いたから、続いてよなよなエールを楽しむ… 続きを読む »

詰将棋の原則について (4)

 まとめ。  詰まされる玉方は必死です。詰まされないよう、詰まされるにしてもできる限り攻方の手を煩わせるよう、純粋に追求します。「煩わせる」の基準は、手数が長くかかるよう、同じ長さなら駒を余らせないよう、ということです。… 続きを読む »

詰将棋の原則について (3)

 関連するいくつかの概念について解説しておきます。 本手順  最善手順のこと。通常は、作意と想像される手順のことを指す。 作意  作者の意図した手順。原則として最善手順である必要があるが、まれに、作者の勘違いで詰んでいな… 続きを読む »

詰将棋の原則について (2)

 次の詰将棋を見てください。(左に「v」がついているのは玉方の駒です) 9 8 7 6 5 4 3 2 1 +—————————+ | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ と ・|一 | ・ … 続きを読む »

詰将棋の原則について (1)

 詰将棋では、攻方、玉方の双方が最善を尽くすことと定められていますが、その「最善」の基準がわかりにくかったり、許容範囲にぶれがあったりします。  専門誌で一般的に受け入れられている最善の基準は次の通りです。(すみません、… 続きを読む »