Menu

おきな最中と五階ひし

新発田の和菓子

 そろそろ味が落ちてきたので、新発田の和菓子の残りを食べた。おきな最中は、こないだのおかめ最中と同じく、皮が翁の面になっていて、中に求肥が入っている。五階ひしは、旧新発田藩主の紋で今は同市の市章になっている五つ菱をあしらった桃山のような菓子。中は白餡に名物の栗を練り込んだやさしい甘み。

 お茶は井の頭を入れたが、餡が口に残ってけっこう甘いのでプッタボンを入れて締めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。