mannaでいろいろ

投稿者: | 2004年4月10日

 地元のビアバー、manna。今まで入らなかったことを後悔した。ビールが100種類近くあるよ!マスターや近くの客とたわいもない話をするのが楽しかった。

  • ヒューガルデン ホワイト

    ベルギーの白ビール。アルコール度数は低い。一発目にはもってこいのフルーティなビール。レンコンとチーズのピッツァっぽいのを食べながら飲んだ。

  • シメイ ブルー

    またもベルギービール。トラピストビールと言えばシメイ、その中でも最高峰がこのブルー。青いメロン、もしくは洋梨のような味に、ブルーチーズのような熟成された風味。色は、黄色い照明のせいもあるだろうが、実際に青く見える。スペアリブを食べながら飲んだ。

  • ラ・トラッペ ダブル

    オランダのトラピストビール。ものすごい深みのある飲みごたえだ。ひたすらまろやかで濃厚。これだけでいける。

 ちょっと驚いたのが、離れた席から「FreeBSD」と聞こえてきたことだ。地元のバーでそんな単語が出てくるとは夢にも思わなかった。

 「FreeBSD.orgのアドレスをwhoisするとネ、Yahoo!と出てくるんですヨ」だって。そうなんだよ。その通り。四人にふらふらと近寄っていって「ええ、数年前にYahoo!内に移転したんですよ。実は僕はね…」なんて言いはじめたらただの邪魔な人なので、すらっと聞き流していたら、まもなく帰っちゃった。ち。

 マスターや周りの人と空き巣の話とか万引きの話とかで盛り上がり、大いに防犯意識が高まったところで店を出た。いい兄ちゃん達だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。