Menu

ネパールオータムナル

 昨日、今日と、買ったばかりのオータムナルに挑戦した。これは買うときに説明されていたが、缶を開けると袋はなく、最初からじかに葉っぱが詰まっていた。手もみなので、葉っぱの嵩が多いためだ。一枚一枚が大きくて立派すぎるので、愛用の木のさじで掬って計るのはあきらめ、指でつまんで入れることにした。

 時間は、昨日は基本の5分、今日は5分半とした。長時間蒸らしても嫌な苦みが出ないと聞いているので、淹れるのも気楽だ。5分は長く感じられたが、一口含むと、はやる心をなだめるように、ダージリンウーロンらしい落ち着いた風味が広がった。ダージリンのしっかりした渋い味わいと、ウーロンの上品な香りは、熱いのを啜ってもうまかったが、冷えてからも楽しめた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。