鎮座するHub名人

 会社のデスクの上が、USBケーブルや電源ケーブルでぐっちゃぐちゃのカオス状態だったので、16ポートUSBハブ「Hub名人」CHM-16Pを買った。商品名がいいw。(ちなみに羽生善治は現名人ではなく、永世名人資格もありません)

 これで、4ポートUSBハブのカスケードを解消し、電源アダプタもなくなったのですっきり。電源内蔵なのがすばらしい。片面8口x2面で16ポート、うち8ポートまで同時に給電(バスパワード機器を駆動)できる。私の場合は、キーボード(Kinesis)、トラックボール(Kensington)、外付けHD、携帯用通信&充電ケーブル、メモリカードリーダ、ノートPCスタンドのクーラーファン、iPodアダプタ、で7口埋まりました。これまでは電源供給が不安定でHDが途中で落ちたりしていたが、もう心配ない。スイッチ一発で全接続を切れるのもいい。(2台のPCを切り替えるためのスイッチだけど、片方を使わなければon/off代わりになる)

 8ポートハブはコンパクトなのがないし、スタッカブルな4ポートハブでも電源アダプタは結局2つ要る。ノートPCをメインにしていて、4ポートハブを付けたがやっぱり足りない、という人は多いと思うけど、ちまちま足すのはやめてこれにすべき。デザインもコンパクトかつシンプルでいいよ。高い?4ポートハブも安くない。スペースと手間を買うんだ!


Categories : その他