Rolling K.を呼び寄せて、姫のとっておきの寿司屋へ。いやー、どのネタもうまくて、写真なんて撮る気なくしました。生魚はしょぼいカメラじゃ映えないよ。

 〆鯖、金目鯛、とこぶし、トリ貝、うに…。どれもすばらしかった。大将の「んまいよー」の誘いに負けっぱなし。あんなにうまいねぎとろ巻は初めて食べたし、でかい赤身の握りには、子供のころの感動を思い出した。いくらの醤油漬けで啜る冷や酒も最高。一口含んでぷちっと噛むごとに、思わずおちょこの酒を口で迎えに行ってしまう。

 あー、至福のひとときでした。たまにはこういうものを食べないと、味蕾が死んでしまいますな。満足、満足、大満足。


Categories :