夕飯を食べようと思って駅南口の高円寺側の線路沿いを自転車でうろうろしていたら、雨が本格的になってきたので、食事メニューも充実していそうなスパニッシュバーに入った。店内はフラメンコが流れている。

 荷物があったのでテーブル席を選んだ。少考の後、グラスワインとつまみをいくつか、そしてピッツァを注文。雨の降りしきる中、お通しが熱々のじゃがいもだったので気が利いていると思った。

 オリーブを生ハムに巻いて食べるとうまい。なかなかのアペタイザーだ。ワインが薄口で好みとは合わなかったが、しとしと降る雨を眺めながらワインをすするという趣向も悪くない気がした。

 そして、ちょうどいいタイミングでナスとアンチョビのピッツァが到着。サイズは小さくても、チーズとアンチョビの濃厚な味が強烈。もう少し、ナスに存在感がほしいところか。早く帰りたいので、ワインは一杯で頑張った。

 雰囲気的には一人か二人で入りたい店。たまにフラメンコギターの生演奏をやるそうなので、それを目当てに来るのもよさそう。検索したら、お店のサイトやブログが出てきたが、アクセスするとみな消えている。ちょっと心配。


Categories : 飲み