阿佐ヶ谷には、深夜もがっつり食べられる店がけっこうある。さすがにもうラーメンやジャンクフードは嫌だし、一人で焼き肉というのもあれなので、飲みながら食べられるお店を探す。

 やっぱり元気が出そうなのは沖縄料理かな、とうねり亭へ。南口の線路沿いを荻窪方面へちょっと行ったところにあります。

ナスと牛肉炒めにオリオンビール

 狭い階段を上ると、そこは南国の雰囲気。西荻の「赤い鼻」も大好きだけど、ここはまた違った感じ。料理とビールを注文し、ビールがなかなか出て来なかったのはご愛敬だが、出てきた料理はどれもうまかった。

 ナスと牛肉炒めはけっこう辛いが、ちゃんと辛い味が感じられてうれしい。味覚が戻ったな。この皿が出てくるとき、カウンターのお客さんが濃厚なパクチー風味の湯気にむせていたのがかわいそうだったが、料理場から出てきたビールを手渡しでリレーしてくれたり、アットホームで楽しい。

 BGMは沖縄の音楽っぽいが、新しめっぽくてよくわからなかった。オリオンビールのコマーシャルソング(?)は前にも聴いたことがあるけど、コミカルでおもしろいね。

島らっきょうのてんぷら
アーサー汁

 島らっきょうのてんぷらはすばらしいつまみだし、アーサー汁にも癒された。

屋台チャーハンとシークヮーサーサワー

 そして最後は屋台チャーハンとシークヮーサーサワーで締め。ああ、生きてるってすばらしい。食べるっておいしい。

 たいそう満足して家路に着きましたとさ。でも、風邪はまだ喉で少し粘っている。たいがいの人がそうだと思うが、風邪のひきはじめも治り際も喉なので、あとはのど飴とうがいで撃退すればおしまいだ。

 さあ、明日もがんばるぞー。


Categories :