続いて本戦最終戦。これに勝てばおそらく残留が決まり、負ければ入れ替え戦だ。大事な対戦なのだが、自分の相手はビッグネームらしい。そんな情報要らないよ!極力、アマ棋界の情報は遮断して無心に指すようにしているのに!

 さて、またも先手番。相手のウソ矢倉を阻止して飛車先で角歩を替え、銀冠 vs. 片矢倉となった。実を言うと、この戦型の方針がよくわからない。やっぱり早めに68角を打って42角を請求しないといけないのかな。角を持ち合ったまま、26銀37桂から動こうとしたけどうまく行かなかった。

 手探りに5筋の位を張って突っ張ってみたけど、42銀と備えて軽い形になった相手に軽やかに指されて何もできずじまい。団体戦だからクソ粘りしたけどね。短い感想戦で、3筋の歩を替えるような手を教えていただいたけど、どうもうまく行くようには思えなかった。やはり、棋譜検索して研究、研究するしかないね。

 チームはまたも圧敗。入れ替え戦が決定した。だが、ここまで来たら望むところだ。


Categories : 将棋