ひさしぶりにおみそ亭へ。今回も座敷の個室に案内された。雨模様なので窓は閉まってるけど。

炙りまぐろの刺身定食

 魚モードなので、初めて見る炙りまぐろの刺身定食を注文。それにしても、待ち時間が異様に長い。あと、おかずの量が毎回違ってとまどう。料理や素材自体の質はいいと思うので、サービスの質を底上げして安定化してほしいところ。

 で、改めて思ったのだが、やっぱり生の赤身魚と白飯は合わないのではないか。赤身の血生臭さと水分は飯のうまみを殺すようにしか思えない。ヅケにしたり、ブツにしてとろろや納豆と和えるか、あるいは飯の方を酢飯にするか。

 今日の味噌汁は、キャベツと玉ねぎの赤だしとけんちん汁。これは言うことない。また来ようと思わせるものはあるので、がんばってほしい。


Categories :