こないだテレビでちらっと見たラーメン屋、Ranchuに行ってみた。ラーメン不毛地帯の渋谷で家系ラーメンが出店ということで、期待の星らしい。ラーメン中毒のS井君は好きらしい。

 これ、駅からもけっこう距離あるよね。繁華街からも距離があるし、大丈夫かな。店に入ると、がらんとしていて無駄に広い。昼時なのに客もまばらだ。

 ふつうの家系ラーメンと、辛さが売りのファイアードラゴンラーメンがある。せっかくなのでダブルファイアードラゴンラーメンを注文。トリプルまであるらしいが、元の味がわからないとしょうがないからね。

ファイアードラゴンラーメン

 しばらくして、真っ赤なスープに火のついたバター(おそらく燃えているのはそれ用のオイル)の乗った丼が運ばれてきた。さっそく味わうも、完全にバターが邪魔!元のスープは豚骨のいい出汁が効いているだろうに、そのこくは辛みでかき消され、そこに獣くさいバターが乗るとは最悪だ。まじで失敗した!

 ふつうのラーメンにすればよかった。S井君が、百も承知とばかりにうまそうに食っている。N君はファイアードラゴンをスープまですべて飲み干した。やばくね?俺はバターを避けつつ、麺と具をすくって食い、スープをレンゲで数杯啜っただけで終了。ああ、気持ち悪。

 ラーメンて、まずいのを食っても倍返しができないんだよね…。そろそろ諦めるべきかなあ。


Categories :