少し吉祥寺の街をぶらぶらするも、21時も回るとほとんどの店が閉まっている。開いている店も客はまばらで、こういうのを見ると今の時代の客商売は大変だと思う。

かけうどんに温玉

 小腹が空いたが、ひさしぶりのライブで三半規管がやられ気味。あまり顎を動かしたくないのでうどんを啜ることにした。

 はなまるうどんに入ったら、DQN客だらけでびっくりした。女子高生の甲高い声が、じんじん来ている耳にも構わず差し込んでくる。どうしてあの生き物は、ああもあからさまな悪意を楽しげに共有できるのだろう。

 どろどろとした、お椀のような社会。あっさりダシのうどんが、よりさっぱりといただけました。


Categories :