15時ごろ目覚める。意外と寝覚めはいい。Ruby 1.8.6に向けてたまっていた懸案を少しずつ片付け、みなさんに働きかけながらひたすら精査、検証。日付をまたいでしまったが、なんとか現状ベストと言える形でpreview3を出せた。

 最後の1時間くらいは、リリース告知の文面を考えていた気がする。日本語版との対応はもうあまり考えない。英語で本当に「お願いします」のニュアンスを伝えたかったら、単にお願いしたいことを訳すだけではダメで、どれだけ協力を必要としているかという状況を論理的に伝えなければならない。まあ、release candidate, final testingなどと煽ってみたくらいで、あまりうまく書けなかったけどね…。

 まあ、あとは多くのフィードバックを期待。


Categories : Tech