OS Xのターミナル(Terminal.app)には、Command+ダブルクリックでカーソル位置のURLをブラウザで開く機能がある。しかしたまに行頭にあるURLが反応しなかったりするので、Cocoaアプリケーション全般でクリッカブルURLを実現するICeCoffEEを入れてみた。これだとCommand+シングルクリックでいいので便利だ。

 ところが、である。どうやら、こいつとターミナルとATOK 2006の組み合わせは死を招くようだ。二文字以上入力して変換や確定をしようとするとターミナルが固まり、一切の入力を受け付けなくなってしまう。こういう、ATOK固有と思われるトラブルに当たるたびに、遠いDOS時代を思い出す。

 まあ、これにめげずにOS Xの開境整備を続けよう。ターミナル環境についてはまだcoLinux+PuTTYに負けている部分もあるが、やはりシステムとの連携のスムーズさは代え難いね。


Categories : Tech