ダージリン三昧

 昨日買ってきたダージリン2ndフラッシュ七種の詰め合わせを広げて眺める。

  • ゴパルダーラ農園(Gopaldhara Estate)
  • マーガレッツホープ農園(Margaret’s Hope Estate)
  • グームティ農園(Goomtee Estate)
  • タムソン農園(Tumsong Estate)
  • フーセリン農園(Phoobsering Estate)
  • プッシンビン農園(Pussimbing Estate)
  • セリンボン農園(Selimbong Estate)

 いやー、いろいろ揃ってるなあ。まだ飲んだことのないのも二、三ある。

ダージリン 2ndフラッシュ セリンボン農園

 まず開封したのはセリンボン農園。開けたてということもあるが、きっちり1.5杯分だけ淹れてもおいしく入った。

 マスカテルフレーバーとメンソールフレーバーのバランスが絶妙で、控えめながらも紅茶の女王の品を示す淡い渋みに、にやけた口元が引き締まる。冷めてからは甘みと渋みが一体化して、ミルクなど無用のさわやかさの立った完全なるストレートティーができあがる。

 これにはまったくうなった。早くも次の袋を注文したい気分だ。( ・∀・) =3


Categories :