喫茶プログレ入り口

 せっかく阿佐ヶ谷に越してきたので、近くなった高円寺を庭にしよう計画の第一弾。ついに来てしまいましたよ、喫茶プログレ

 実は、内核の波の2ndが3月にリリースされていたことを最近知り、ここで安く買えるようなのでちょうどいい機会だと思ったのだ。

缶ビール
チーズとソーセージの盛り合わせ

 店内に足を踏み入れると、やはりそこには濃密な空気が流れていた。マンションの一室のような空間に、所狭しとCDやLPが並べられ、オーディオ機器が積み上がっている。壁にはTシャツやサインやジャケ絵が飾られ、すべてがプログレ色。

 ビールを注文したら、缶ビールとコップが出てきた。そしてチーズとソーセージ盛り合わせはお父さんのおつまみといった体。

 ふむ、ただそこに愛する音楽があればいい、という感じだ。今日はマスターがお休みらしいのでもしかすると普段と違うのかもしれないが、これでいいではないか。

 この空間に浸り、音に包まれながら本を読んでいるだけでリラックスできるのはうれしい。知らないアルバムが流れていたので、歌詞を覚えて後で検索してみようと思ったが、まったくヒットしなかった…。

 これがマイナーということなのか。というか、歌詞まるまる掲載サイトがここ一年ほどの間にバンバン閉鎖したせいだよな。フェアユースを定義して、ある程度許した方がセールスにつながると思うんだが。

 まあ、次は気に入ったのが掛かったらちゃんと訊いてみよう。最後に、内核の波の2nd「」を買って帰りました。これがまたすごいんだが、それはまた今度。

 初訪問の感想は、上々です。


Categories : 音楽,