不動産屋から転居先候補が内見できるようになったというメールが来ていたので、アポを取ってさっそく見に行ってきた。予定より十日くらい早く空いたようだ。

 新人の店員さんと、5分ほどの道のりを歩く。阿佐ヶ谷は本当に静かな街だ。駅前にパチンコ屋はないし、ビラやティッシュを配る人もあまりいない。緑は多いし、道幅もゆったりしている。商店街を抜け、日当たりの良い通りを歩き、小路に入ると目的のマンションに着いた。

 半月くらい前に、夕方一人で来て外から眺めたことがあったが、明るい午前中に来ると一層新築の美しさに感動を覚える。案内されて中に入ると、整然としたピカピカの設備に出迎えられた。これはますます期待大だ。

 いよいよ部屋に入った。すごい。前に住んでいた人は本当にきれいに使ってくれたようで、流しのこすり跡以外、ほとんど使われた形跡が残っていない。フローリングはつるつるだし、バスもトイレもぴっかぴか。

 設備もすばらしく、靴箱はドアと同じくらいの高さがあり、仕切り板は任意に抜けるのでまるまる収納に使えそうだ。ガスコンロは二口でグリル付き、水回りの配管もすっきりしていてキッチン周りの収納は十分。洗面台にはシャンプードレッサーが付いていて、鏡は三分割されて全面開放可で、三面鏡になる。トイレにはちゃんと大きな窓があり、お風呂は追い炊き可で操作パネルが中にも外にも付いてるし、インターフォンのところには解錠ボタンもある。うおー。

 8.4畳のリビングは四辺に柱などのでっぱりがなく、四隅のうち一つにだけ小さな柱があるのみ。ほとんど長方形と言っていい。クローゼットはさほど大きくはないが、壁の一面にはレールが張ってあり、スライド可能なフックが数個付いている。これは便利そう!

 縦長の窓のある側にベッドを置くことになると思うが、してみると残る三つの隅に配された電源アウトレットの位置は合理的。ベッドの対角のそれには光ファイバー回線のLANの口とケーブルテレビのアダプタ口がある。それぞれBフレッツとJ-COMとのこと。すばらしい。

 ベランダに出ると、隣の建物との間隔は非常に余裕がある。交通量の多い通りからも商店街からも距離がある上、敷地側には木が植えられており、とても静かで安らぐ。おまけとして、一階の自転車置き場は無料で使えるとのこと。むー、至れり尽くせりだ。

 文句なしで、契約することを決めました。契約後、今週末に鍵をもらいます。ヤッホー!


Categories : その他