いよいよi-mode絵文字をPCで直接見る必要が減ってきたので、メイン環境をOS Xに移しつつあるが、メッセンジャーをどうするかはけっこう迷った。

 Tigerに移行したからiChatでjabberというのはひとつある。アドレスブックとの連携がスムーズだし、MSNやYahooのトランスポートもある。ただ、今日はjabber.orgネットワークが半日くらい落ちていてまいった。Server Statusページはあるから落ちていることはわかったが、状況説明はなし。よく落ちるからあんまり気にしてないのかな。ただ、MSNメッセンジャーネットワークへの接続がjabberネットワークに依存するのはいけていない。自分でサーバを立てようか。

 純正MSNメッセンジャーはかなり軽く、MSNメッセンジャーだけでよいならこれでいいかもしれない。余計なボタンがうっとうしいが、他のアプリ同様にリソースがXMLベースなので、Windows版のMessPatchみたいなカスタマイズを手軽にできる。つい先日5.1が出たが、「表示メッセージ」に対応していないのはがっかり。まあ、要らないけど。

 結論からいうと、Adiumが気に入った。スタックはgaimベースなのでMSN, Yahoo, AIM, Jabberなどたくさんのプロトコルに対応し、インターフェースはiChat級、機能も必要十分だ。メンバーリストには、アドレスブックに登録されたニックネームを表示してくれる。ただ、マウスオーバーしないと(本人が設定している)表示名が見えないとか、「表示メッセージ」非対応とか、不満はないでもない。でもまあ、オープンソースで人気もあるし、すぐに改良されるだろう。

 とりあえず、表示名や表示メッセージはこれを機にもう使わないことにした。変えまくるのもさびしい人みたいだし何か伝えたいことがあれば日記に書くことにする。


Categories : Tech